ボランティア人権ガイドの派遣

京都のまちには、名刹、名庭、史跡など数多くの名勝地がありますが、そこには、京都の歴史と文化の創造・発展に寄与した被差別民衆の生活史がおりなされています。さらに、朝鮮半島や中国から渡ってきた人びとが京都文化の構築に大きな役割を果たしました。(公財)世界人権問題研究センターでは、このような名勝地などを人権という視点でとらえ巡ることができるよう、ボランティア人権ガイドを派遣しております。

ガイド内容

コースの例

・洛北コース

高麗美術館 → 金閣寺 → ツラッティ千本

・洛西コース

広隆寺 → 葛野大堰(嵐山)→ 龍安寺

・洛東コース

銀閣寺 → 全国水平社創立の地 → 清水寺 → 耳塚

・洛中コース

千本釈迦堂 → 尹東柱詩碑 → 六角堂

・洛南コース

東寺 → 柳原銀行資料館 → 醍醐寺三宝院

※コースは一例です。その他ご要望に応じて実施致します。

ガイド料金

2時間以内 2,000円
3時間以内 3,000円
4時間以内 4,000円
5時間以内 5,000円

※5時間を超えるときは、1時間ごとに1,000円を加算いたします。
※料金は、ガイド終了後に担当ガイドへ現金で直接お支払い下さい。

お申し込み方法

ボランティア人権ガイドを申し込まれる場合は、「ボランティア人権ガイド受付票」を当センターにご提出をお願い致します。下記のボタンをクリックしますと、受付票(PDF)が表示されます。

受付票(PDF)

ファックス番号 075-231-2750

お問合せ先

公益財団法人世界人権問題研究センター

〒604-8221 京都市中京区錦小路通室町西入天神山町290番地1
電話番号 075-231-2600
ファックス番号 075-231-2750

e-mail:jinken@kyoto.email.ne.jp